新規『排出者』登録

事業者・自治体の方はこちら

回収には、事前に排出者登録が必要です。下記ボタンをクリックして登録申請ください。

「回収対象電池」について

JBRCの回収対象電池は、JBRC会員企業が輸入、製造、販売された3種類
(ニカド電池、ニッケル水素電池、リチウムイオン電池)の小型充電式電池
となります。

JBRC会員企業については以下よりご確認いただけます。
https://www.jbrc.com/member/member_list/

尚、解体された電池パック、破損電池、水濡れや膨張した電池、鉛蓄電池、乾電池、リチウム一次電池、
コイン・ボタン電池、ハードケースに入っていないラミネートタイプの電池等は JBRC回収対象外となります。
回収対象外電池の処分等につきましては、自治体またはメーカーにご相談ください。

「排出者登録」および「回収依頼」について

■新規排出者登録の手順概要


①事業者の方は、上記の[産業廃棄物 排出者登録]ボタン(緑に白抜き文字)をクリック。
自治体の方は、[一般廃棄物 排出者登録]ボタン(水色に白抜き文字)をクリック。

②登録までのフロー図が表示されるので、手順を確認。
③ページ下方の“承諾事項”を確認し、[承諾して電子申請へ]、あるいは、
[承諾します(PDFダウンロード)]をクリック。

④事業者の方、電子申請の場合は、申請フォームに必要事項を入力し「申請」をクリック。
自治体の方は、『承諾事項書』と『一般廃棄物広域認定「排出者」登録申請書』をダウンロード。

⑤ダウンロードした各書をプリンター印刷後、2つの書面に記入・捺印し、JBRC宛にFAX。

電子申請メールまたはFAXを受領後、1週間程度で登録完了となります。

電子申請の場合、申請受領や登録完了のメールが送信されます。登録完了メールより、排出者番号・パスワードをご確認の上「排出者専用サイト」にログインし、登録証を出力・保管ください。
FAX申請の場合、登録完了後、ご登録住所宛に登録証を郵送いたします。

尚、登録証は大切に保管ください。排出者番号が記載されており、回収依頼時に必要です。



■回収依頼


JBRCへの回収依頼は、回収受付専用電話(有人)、自動音声電話または以下の“排出者専用サイト“で受付けております。

https://www.jbrc-sys.com/brsb/a2A/

受付け後、指定の運搬業者が10日以内に登録住所に回収に伺います (※離島は除く)。

回収は、JBRCが送付した金属缶[リサイクルBOX缶(満杯)、ペール缶(10kg~20kg)]単位となります。
尚、リサイクルBOX缶は店頭や施設の設置用とし、電池の回収はペール缶で行いますのでご注意ください。

金属缶(ペール缶)は、回収依頼の前にJBRCにご注文ください。無料で貸与・送付させていただきます。

新規排出者登録や回収等の費用は基本、発生いたしません。

但し、対象外電池を回収に出された場合や、ペール缶を余分にご注文いただいて未使用缶が生じた場合には、着払い返送を原則としておりますので、その費用が発生する可能性はございます。

動作環境

本サイトを快適にご利用いただくために、以下の環境でのご利用をおすすめいたします。

OS/ブラウザ

Windows10/Internet Explorer11

画面解像度

1024×768ピクセル(XGA)以上(横幅980ピクセルを使用します)

推奨環境以外でご利用いただいた場合、画面が正常に表示されない、 動作しないなどの可能性があります。また、推奨環境であってもお客様が使用するブラウザのセキュリティ設定や、 セキュリティソフトのご利用状況によっては、本サイトのサービスをご利用 いただけない場合があります。

ご注意

すでに排出者登録済みの方はこちらをクリックしてください。

一般のご家庭の方はこちらをクリックしてください。

ご注意

JBRCは会員各社の会費により、共同で「資源有効利用促進法」に基づき回収を行っています。電池メーカー、機器メーカー、輸入事業者の方は、まずJBRCの会員になっていただく必要があります。詳しくはお問い合せください。