種類・用途

ご家庭の皆様へ

リサイクルに出す際のお願い

使用済み小型充電式電池は、ビニールテープなどで端子部を絶縁して、 新規に同電池をご購入の際に、お近くの「リサイクル協力店」にお持ちください。 リチウムイオン電池やモバイルバッテリーなどを、一般ごみに混入して出したことで、 ゴミ収集車のなかでそれらの電池が発火し、火災を招いた事例が発生しています。 小型充電式電池のリサイクルにご協力をお願いします。「リサイクル協力店」は、JBRCホームページより、ご確認いただけます。

あらゆるところで使われている「小型充電式電池」

私たちの身の周りでは、あらゆるところで小型充電式電池が使われています。その種類も、乾電池に似たものから1個以上の電池をプラスチックに入れた電池パックなど、形もいろいろです。主な材料として、いろんな金属資源が使われ、なかでもニッケル (Ni) やカドミウム (Cd)、コバルト (Co) など、希少な金属が使われています。リサイクルすれば、資源の再利用が図れます。

あらゆるところで使われている「小型充電式電池」

種類と特徴

種類と特徴

※右にスクロールしてご確認ください。

小型充電式電池 +極 ー極 性能 用途 再利用できる金属
ニカド電池 ニッケル カドミウム 強力なエネルギーと充電・放電を繰り返して使える経済的な電池 誘電灯
電動工具
コードレステレホン など
あらゆるところで使われている「小型充電式電池」 ニッケル、鉄、カドミウム
ニッケル水素電池 ニッケル 水素吸蔵合金 ニカド電池より高容量で繰り返して使える デジタルカメラ
電動アシスト時電車
ポータブルCD /MDプレーヤーなど
ニッケル、鉄
リチウムイオン電池 コバルト酸リチウム 炭素材 軽量で、3.6 〜 3.7Vの高電圧が出せるのが特徴 ビデオカメラ
ノートパソコン など
コバルト、鉄、アルミ、銅

使用機器

日用品他
OA
AV
医療
通信
防災設備

これらの機器には小型充電式電池が使われている旨の表示が義務づけられています。回収はJBRC会員の充電池が対象です。

※携帯電話・スマートフォンへの充電を主機能とするポータブル蓄電装置モバイルバッテリーは本体回収です。分解しないでください。(携帯電話・スマートフォン本体に組み込まれている小型充電式電池は回収対象外です。)